医師求人サイトランキング【※医師求人探しなら必読のサイト!】

医師求人サイトランキングTOP >> 条件別で医師求人を探す >> 年齢不問の医師求人

年齢不問の医師求人

医師が求人を探す際に気になるポイントのひとつとして、年齢が採用にどう響くかということが挙げられると思います。結論から言って、年齢不問の求人は存在します。経験の浅い若手、ある程度のキャリアを積んだ中堅、熟練したベテラン医師、すべての方にチャンスがあります。医師免許は更新制度がなく、一生有効なものです。公立病院などでは65歳を定年と定めているところもありますが、私立病院や開業医などであれば、本人の心身が健康である限りいつまででも現役医師として活躍することができます。

「年齢不問」の求人に焦点をあててみると、若手や中堅のみならず、院長や施設長などの管理職ポストの募集や、後任医師の育成、病院拡大による体制強化のためにベテラン医師を募集するケースは意外に多いものです。このようなハイクラスの求人は、転職エージェントがいわるゆ「非公開求人」として扱っており、求人サイトには掲載していないケースがほとんどです。「あの病院が院長を募集している」と他の病院に知られては困る、という背景もありますし、好待遇の案件は応募が殺到しがちで、なかには病院が求める人材とはかけ離れた方からの応募も来てしまいます。それを防ぐためでもあります。また、転職希望者も、役職付の方や権威のある医師であればあるほど、医局での関係や周囲の目が気になり、転職活動に踏み切るのが難しいかもしれません。

転職エージェントは、医師ならではの人事制度の特殊性も熟知していますから、現在の勤務先に迷惑がかからないようプライバシーには十分配慮し、個人情報の取り扱いにも万全を期して転職活動をサポートしてくれます。なかには、個人情報を一切登録せず匿名で相談を受け付けている人材紹介会社もあります。また、医師転職ドットコムのように40代〜60代の医師に特化した求人コンテンツを設けているところもあります。

「まだ現役にこだわりたい」「専門医を取得したので専門分野を活かしたい」「医療業界の将来のために、後任の指導に尽力したい」「都心を離れて地域医療に従事したい」「体力的にゆとりのある働き方をしたい」など多彩なケースに応えられる案件を各エージェントは保持しています。もし転職を検討しているなら、エージェントに登録することで、今後のキャリア形成に大変有意義な情報を得られることでしょう。

20代〜30代の若手医師は経験不足がネックになりますが、救急医療など体力勝負の診療科や、人材不足に悩む離島や僻地なども視野に入れると求人が見つかりやすいでしょう。30代後半から40代の中堅医師はもっとも転職しやすい年齢といわれています。体力的にもまだ余裕があり、十分な経験を積んでいるので、病院側が即戦力としてもっとも欲しがる人材なのです。転職で年収アップや恵まれた労働環境の職場に移ることも大いに可能でしょう。

>>トップページで医師求人サイトランキングの詳細を見る


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 医師求人サイトランキング【※医師求人探しなら必読のサイト!】 All Rights Reserved.